検索




   修理区分別




     年月別




   全記事一覧


全ての記事を表示します





  最近のコメント




      リンク




病院プロフィール


doc take

Author:doc take



コウちゃんおもちゃ病院にようこそ!

甲子園口商店街様のご好意により、ホンワカハウス(旧コウちゃんの家)で開院しています。

こわれたおもちゃを無料で修理します。

開院場所:
西宮市 甲子園口
甲子園口ホンワカ商店街
ホンワカハウス


JR甲子園口 南口 正面 UFJ銀行の 右側 の商店街を 南 へまっすぐ、徒歩4分の左側です。

開院日時:
毎月 第2土曜日
10:00 ~16:00

① 無料修理ですが、部品等を購入した場合は、実費をご負担ねがいます。おおむね 100 円以下です。

② 希少価値品、有害玩具、防犯グッズ、ゲームボーイなどのゲーム機、100 V コンセントにつながるものは、お断りする場合があります。

③ 当日中に修理できないものは、お預かり(入院)して次回にお渡しします。
修理状況は、ここでお知らせしています。

④ 入院中、部品等が高額( 200 円以上)になる場合は、ご連絡して、ご承諾後 修理いたします。

⑤ どうしても修理できない場合もありますので、そのときはご了承ねがいます。

⑥ 入院したおもちゃのお問い合わせは、当該記事にコメントするか、預り証に記載の番号に TEL してください。

コウちゃんというのは、甲子園口商店街にあるお稲荷さんをモチーフにした、ゆるキャラ着ぐるみで、商店街のマスコットです。

現在、ホンワカハウス( 旧コウちゃんの家 )とは別宅に住んでいて、イベントがあれば出かけていきます。


詳しくはココ

アンパンマンのように、がんばりマスのでよろしくお願いいたします。





  修理方法など

NO.170 プラレール 京阪特急

  • 2010/10/10(日) 07:44:02

--- 写真を撮りわすれたので TOMY の HP から引用 ---



2010.10.09 当日修理・退院済

症状 「連結器がこわれたが△ねじが外せない」

①△ドライバで外し、連結器を交換しました。
ご要望により、△ねじを普通ネジに交換しておきました。


( 部品代 : 後部用連結器 10 円 )

NO.169 プラレール TAMPING EXPRESS

  • 2010/10/10(日) 07:35:46



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「TAMPING 部が動かない」

①分解しましたが、特にこぜるような所は見当たりませんでした。
車軸の回転で小さなクランクを回し、結構重い TAMPING 部をスライドさせているので、クランクの死点でこぜたのかも知れません。

ギヤ部とクランク部にグリスを塗布しておきました。
スライド部はかえって負荷が大きくなるのでグリス塗布はしていません。

②このあと試運転中に動かなくなるのが再現しました。
車軸とクラウンとの間にあるアイドラーギヤが浮き、クラウンギヤから外れていました。
アイドラーギヤの軸は、外側はカバーで押さえますが、内側には、押さえがありません。


アルミの軸押さえを内側軸受けに接着しました。



--- 修理メモ ---

①真ん中の黄色い串歯が TAMPING 部(振動でジャリのスキマをなくし固める)

②スライドするのは串歯の上下だけでなく、緑の部分全体もスライドするので、結構重い。

③軸押さえは、靴下を止めているアルミクリップを使用

NO.168 プラレール 成田エクスプレス

  • 2010/10/10(日) 07:29:12



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「フリー走行になる SW レバーの位置がおかしい」

①ギヤ BOX の中に 厚さ 1 mm で 5 mm 角ぐらいのソフトビニル系の切れ端が入っていました。
このおもちゃのものではありません。

②全プラスチックのスパーギヤの歯が 1 歯欠けていました。


アルミ片をロックタイト 401 で接着し、差し歯しました。


③フリー、低速、高速の変速用中間ギヤの小歯ギヤの、はめ合いがゆるくなって位置が変わっていたのでロックタイト 401 で正規の位置に接着しました。
症状の 「位置がおかしい」 はこれが原因です。

④両輪のゴムタイヤが膨潤していたので交換しました。

⑤屋根のクーラー部の塗装が SW 操作時こするためか薄くなっており、シルバー塗料でタッチアップ


( 部品代 : 車輪ゴム 2 個 × @15 = 30 円 )

NO.167 つりざお

  • 2010/10/10(日) 07:26:06



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「針先端がこわれて磁石が飛び出した」

①幸い壊れた部分が全部あったので、フックと磁石をロックタイト 401 で接着。

②NO.140 のようにいずれ糸がからまるので、コ 形ガイドの片方にピンを刺して ロ 形にし、この中に糸を通しておきました。

③一番先のさお先の糸ガイドが外れていたので 401 で接着しました。

NO.166 トミカ カーズキング

  • 2010/10/10(日) 07:23:47



2010.10.09 修理不能・退院済

症状 「車軸が前後とも折れ曲がってしまった」

①一度は入院したのですが、お子さんがどうしてもイヤというので、次回の早い時間にもってきてもらうということで退院しました。

カテゴリは修理不能としていますが、持って帰られたので修理できないという意味です。
カシメを飛ばして、車軸を修正または取り替えれば修理はできます。

NO.165 アンパンマン ジャバジャバおふろ

  • 2010/10/10(日) 07:11:15



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「水が汲みあがらない」

①水中ポンプのモータが回転しませんでした。
フィルターを外して、手で羽根を回してやると回り始めました。
水によるサビか水あかが、モータ軸受け部にこびりついていたようです。

お風呂なのでグリスも差せず、このおもちゃの宿命です。

今度回転しなくなったら、つま楊枝 2 本で羽根を回してみてください。
最初、硬いですが、すぐ柔らかくなります。正逆 20 回ぐらいグリグリしてから SW を入れ、電池で 1 分ぐらい回してください。

羽根を回しやすいように、吸水口の Y 形ステーを撤去しておきました。


②シャワーノズルのストレートとシャワーの切換がぐらぐらでした。
圧縮スプリングを押さえているワッシャ付ネジのワッシャ径が小さく、スプリングにめり込んでいたので、大きい SUS ワッシャを入れておきました。

③電池は 1.442 V、1.427 V ( 10 Ω 負荷 ) でそろそろ交換です。



--- 修理メモ ---

①ポンプは防水のため全面接着してあるので分解は避けた。
タミヤの水中モータの防水はどうしているのかな。

NO.164 マイミュージックセンター

  • 2010/10/10(日) 07:07:52



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「音がでなくなった」

①電源 SW が接触不良していました。
基板が爪から外れかけ、少し口を開いた状態でした。
接点を磨き、接点グリス塗布後組立て。


②電源を入れると時々イニシャル音楽が鳴り、鍵盤の音が出ますが、しばらくするとリセットされ、鍵盤が効かない。
その後、しばらくするとイニシャル動作になったりならなかったりする。

鳴らないときも音声信号が出ていたので、スピーカ用トランジスタ M 28S を S 8050 に交換したら OK となりました。

③電池のフタがあけにくいので、ツマミ部を少し削っておきました。


( 部品代 : トランジスタ S 8050 10 円 )



--- 修理メモ ---

①リッチフィールドの販売と思われるが、東大阪市では TEL 登録なし。

②トランジスタに過大に電流が流れると、そのショックでリセットされるようだ。

③M 28S D 331 のデータシートを見ると、D ランクで hfe が 600~1000、S 8050 D では 160~300 と増幅率が小さいが音量には影響しなかった。

しかし、トランジスタから手をすぐ離すぐらい( 50℃ぐらい ) に熱くなり、この熱さで M 28S が破損したものと思われる。

+ → 15 K → ベースでは熱くなるので、+ → 47 K に変更 → ベース → 13 K 追加 → GND
とし、無音時にスピーカに電流を流さないようにして熱くなるのを防止。

④左方と右方のいくつかの鍵の音程がおかしいので見ると、水晶はついていない。

おかしい鍵をたどると、4 芯フラットケーブルが 1 回ひねってあり、そのうち 2 本がクロスされており、クロスを直すと正常な音程になった。

最初にあけてみたとき、設計ミスかなと思い、断線時にそなえてクロスの状態をメモしておいたが、まさか間違っているとは思わなかった。

トランジスタの発熱といい、どうしてこうなるんだろう ???
親基板と子基板のロット不整合と配線現場への連絡ミスかなァ。

NO.163 STAR WARS スペースシューター

  • 2010/10/10(日) 07:04:13



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「緑のチップが飛び出さなくなった」

①モータ配線うち 1 本が付け根のところで半田外れしていました。



--- 修理メモ ---

①ダース・ベイダーの愛機で、TIE Advanced X1 ファイターというらしい。
独特の飛行音が聞こえてきそう。

-- 宇宙空間では音は聞こえないはずだけど、その飛行音を聞いてみる --
I'll take them myself. 「俺がやる」 と言ってる。あと Cover me. Yes, sir. と続く。

②円筒カートリッジに、緑のタマ(発泡円盤)を 10 発入れ、赤ボタンを押すとタマが 1 枚ずつ送り込まれ、野球のピッチングマシンのようにはさみ込まれて飛び出す。
まっすぐに 5 m ぐらい飛ぶので爽快感があり面白い。

NO.162 SASSY ベッドメリー

  • 2010/10/10(日) 06:26:39



2010.10.09 当日修理・退院済

症状 「音はでるが回らない」

①ギヤ BOX 内の 8 歯 ピニオンギヤが割れていたので交換しました。

②上記ギヤと同軸についている 2 段スパーギヤがゆるくなってすべり気味になっていました。
ヤスリで軸に傷をつけ、ロックタイト 401 で固定しました。


(部品代 : 8 歯ピニオンギヤ 20 円 )



--- 修理メモ ---

①回転部を手で回すとこうなりがち。
クラッチ機構が欲しいところ。

NO.161 ラジコン ショベルカー

  • 2010/10/10(日) 06:15:47



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「ショベルアームが上下せず、先のバケットも動かない」

①アームを上下するためのレバーが折損していました。
レバーの両側をアルミ板ではさみ、SUS 線を巻いてからロックタイト 401 で接着しました。

②先のバケットも動かないは、第二関節以降を動かすロッド根元のピンがずれ、第一関節中央のアール部内にあるカムでガイドされていませんでした。
ピンを正規の位置に戻し、ロックタイト 401 で接着しました。
カムに開口部分があり、ピンが外れないよう外周に PET 板を貼り付けて開口をなくしました。

③油圧ホースの折損、手すりの折損をロックタイト 401 で接着しました。

④送信機のロッドアンテナの 1 段目が折損していたので、M 2.6 ビスナットを半田付けして引き伸ばせるようにしました。

⑤アームが下降するとき、少しギクシャクします。
第二関節以降を外してもなるので、アームを駆動している 5 個のギヤの遊びが全体的に大きくなっている感じで、これはこのままにしておきます。

輪ゴムで引っ張るとギクシャクが軽減するので、輪ゴムの代わりに、両方の昇降シリンダに SUS 線を付け、線をボデイ内部に引き込み、弱いスプリングで引っ張っておきました。

⑥アーム上下シリンダのホースがなかったので、黒電線の芯を抜いて、つけておきました。本体からのホース出口が見当たらないのでアーム下側からにしました。



--- 修理メモ ---

①送信機に 27 MHz だけ表示あり、PCR-1000 のバンドスコープで NO.8 バンドの 27.145 MHz で最大を示した。
中を見ると水晶があり、27.145 の刻印があり、問題なし。
受信機側には水晶はなかったが、スーパーへテロだった場合、水晶は 455 KHz 下の 26.690 KHz でなければならないのを初めて知る。

②太い圧縮スプリングでアーム部の重さに対抗しているが、少し強すぎる感じ。
アーム下降時のギクシャクにも影響している。

③ギクシャクは、アーム下降 → アームの重みでギヤ遊び分回される →ギヤがきつく噛みこんでモータが一瞬遅くなる → アームたわみ反動分もどり→下降回転の繰り返しのようである。
下降時のモータ電流は脈動している。

下降時のたわみで締め上げられるのを防ぐため、昇降の飾りシリンダにグリスで負荷をかけたが、いまいち。
輪ゴムでアームをすこし引っ張っておくとギクシャクは治まる。

アーム中央部のアール内にある特殊カムの歯車があやしいが、特殊カムと一体の歯車なので、取替えは大手術になり、ダメ元の覚悟がいる。
なので今回の症状レベルではさわらないことに。

④アーム部は壊れやすいので運搬・保管に箱が必要。
スーパーで空き箱をもらって作っておく。

NO.160 お人形 PoPoちゃん

  • 2010/10/10(日) 06:12:21



2010.10.09 当日修理・退院済

症状 「首がとれて入らない」

①首はちょっと引き伸ばし気味にすれば入りました。
このままでは、すぐ取れそうなので、コ形になっている部分にテグスを 3 回ほど巻いておきました。



--- 修理メモ ---

①当初、コ形になっている部分に、インシュロックで縛ってあったのではないかな?
インシュロックは切り口が危ないのでテグスにした。

NO.159 アンパンマンカー

  • 2010/10/10(日) 04:56:04



2011.01.24 修理完了・退院済(臨時退院)

症状 「音がでなくなった」

①スピーカが断線していたので交換しました。

②電池 BOX のフタがなかったので端材でつけておきました。

( 部品代 : スピーカ 50 円 )


(担当 doc fuji )



--- 修理メモ ---

①分解時、アンパンマンを上に引き抜かなければならないが、下面にある赤い爪を狭めようとしても無理で、柔らか目の黒いカバー側をこじ開ける。


②走行は手で押すだけであるが、後輪軸でパルスを拾っており、進行距離によってアナウンスが変わる。

NO.158 アンパンマン ハンドル

  • 2010/10/10(日) 04:42:43



2010.10.09 当日修理・退院済

症状 「何も動作しない」

①電池 BOX からの黒電線が、ケースのネジのボス部に挟まった状態で締め付けられていたため、そこで断線していました。
2 cm ほど線を継ぎ足しました。

NO.157 FUN FUN お空の音楽隊

  • 2010/10/10(日) 04:34:05



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「モータ音はするが、動物達が踊らない」

①モーター BOX のプーリーとゴムベルトが油気で滑っていました。
アルコールで清掃して OK となりました。

②電池 BOX の電極が少しサビていたので、ルータで研磨しました。
電池の液モレの形跡はありませんでした。

③ボリウムの最大付近でないと音が鳴らない。
IC の特性が経年変化していると思われます。
今のところ最大ではやかましいぐらい鳴っているので、これで使ってください。
10/28 やっぱり気になるので、IC アンプをかませました。
ボリウムの真ん中あたりでちょうどよい音量になりました。

④メロディボタン(左の紺色)が敏感すぎる。
基板が上に反っており、ちょっとさわると曲が変わるのでネジを追加し、反りをまっすぐにしました。


( 部品代 : IC 50 円 +IC ソケット 20 円+コンデンサ 2 個 20 円 = 合計 90 円 )



--- 修理メモ ---

①TOYROYAL

②真ん中のタヌキが他の動物よりオーバーな前後動作をするが、そのようにしてあるようだ。

③鍵盤を押すと音が鳴り、鍵盤についたアイドラーギヤが噛み合って、その動物だけが楽器を鳴らす動作をする。

④メロディボタンを押すと、2 ~ 3 曲鳴り、全部の動物が楽器を鳴らす動作をする大合奏。モータは逆転し、爪によりギヤを全部動作に切り替えている。

⑤電池はモータ用が単 2 × 2 本、制御回路用が単 3 × 3 本になっている。

⑥音が小さい件は、信号レベルが 0.5 V ~ ぐらいしか出ていない。
Vbe ぎりぎりで、3 V ぐらいで駆動のアンプが必要だけど手元にない。
10/28 ECB 配列の 8050 がついていたのを IC アンプに取替えた。
アンプ部品は HOLTEK:HT82V739 ( 2.2 V ~ 5.5 V )、コンデンサ 1μ 2 個、レベル減衰用抵抗 1本。
1.5 cm 角に収まり、TA 7368Pよりコンパクトで安価

NO.156 電動乗用車 ハマーH2

  • 2010/10/10(日) 04:23:17



2010.10.09 当日修理・退院済

症状 「充電しても動かない」

①鉛蓄電池 ( MEGABATT FM 640 6 V 4.5 AH ) がダメになっていました。
1 年ぐらい充電せずに放置されていたようで、電圧が 280 mV でした。

鉛蓄電池は、充電管理が面倒など・・をご説明し、アルカリ/ NI-MH 式に変更しました。

アルカリ電池の場合は、4 本使い SW を 4 側へ、充電 NI-MH の場合は、5 本を使い SW を 5 側へ切り替えてください。
--- 電池BOX ASSY ---


( 部品代 :アルカリ/ NI-MH 電池ホルダー 250 円 )



--- 修理メモ ---

①車体側ファストン端子の幅がいろいろあるので、幅に合わせて、丸型圧着端子を狭め、ヤスリで角を整形して差し込む。
電池交換をしやすくするため、固定せず放り込んでおくだけ。

②大抵ヒューズがついているが、この車にも付いていたので安心。
ショートが怖いので +側に絶縁カバー、赤黒の長さをずらす。

NO.155 ロデイのピアノ

  • 2010/10/10(日) 04:04:02



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「黒鍵盤が 1 個壊れて、なかに入ってコロコロしている」

①鍵盤の根元で折損していました。
PET の薄い板を 折れた鍵盤に付け本体側にロックタイト 401 で接着しました。
接着後 透明美色テープで接着部を保強しておきました。

②他の鍵盤にも亀裂らしきものがあったので、透明美色テープで補強しておきました。

③鍵盤の右のほうの 7 鍵ぐらいが全て鳴りません。
基板にヒビ割れがあり、パターンの 3 本がついたり切れたりしていました。
裏に補強板を接着し、ルータで絶縁膜を除去して、細線を沿わせ半田で接続しました。


NO.154 ミニダンプカー

  • 2010/10/10(日) 04:00:54



2010.10.09 当日修理・退院済

症状 「フリクション走行がすぐ止まる」

①はずみ車についているピニオンギヤがゆるくなり、位置がずれ、軸が軸受けから抜けていました。

ピニオンギヤは割れていなかったので、正規の位置に ロックタイト 401 で接着しました。



--- 修理メモ ---

①前のナンバープレートラベルの下に隠しネジあり。

NO.153 ディズニー足けり乗用車

  • 2010/10/10(日) 03:52:04



2010.10.09 当日修理・退院済

症状 「音が出なくなった」

①電池 BOX からの線が 1 本切れていたので半田付けしました。


(担当 doc fuji )



--- 修理メモ ---

①走行はモータでなく、足で蹴って動かすタイプ

NO.152 木の汽車

  • 2010/10/10(日) 03:46:37



2010.11.13 修理完了・退院済

症状 「黒いジャバラがパリパリになって壊れ、汽笛が鳴らない」

①ジャバラは、さわると 1 枚ずつバラバラになるくらい干からびており、修復は無理です。
マットか浮き輪に空気を入れる直径 90 長さ 70 ぐらいの足踏みポンプを探しましたが、100 均のピコピコハンマーでちょうどいいサイズのがありました。
これに交換して、元通りかどうかわかりませんが、レトロな汽笛が鳴るようになりました。

②汽笛を鳴らす黄色の二又レバーのシャフトが 2 本ともなくなっていたので、φ 3 のシャフトを 1 本通しにしました。

③ヘッドライトがなくなっていたので端材木片で製作

④左側の飾りシャフトがなくなっていたので右側のに似せて取付

⑤全体的に組み付けがゆるくなっていたので、釘締めと木工ボンド塗布

⑥煙突と座面の塗装がハゲていたのでタッチアップ

⑦握りと思われる φ 6 の鉄棒(黒の蒸気ダメ円筒についているもの)が細くて冷たいので、コルゲートチューブをブチルテープで巻いておきました。


( 部品代 : ピコピコハンマー 105 円 )



--- 修理メモ ---

①ピコピコハンマーはポリエチレンなので、401 でも接着できない。
取っ手の角穴は、ボール紙で中円周、角穴同寸、外円周の 3 枚をサンドイッチにし、粘性のあるボンド SU で接着して穴をふさぐ。

②笛側とピストンとの接続は、両側が漏斗状になっていたので、ボール紙でコーン状のガイドを作り、ピコピコジャバラに両面テープで取付。
排気側は、スキマテープでエア漏れを防ぐ。
はめ込みだけであるが、縦方向に前後しても芯がズレて脱落することはない。



③座面下の子供の顔をみても相当古いものだが、ニチガンのシールと刻印が残っていた。
木のおもちゃのニチガンオリジナル製らしいが現在、汽車は見当たらない。
今と違い、裏側の角が切りっぱなしなので角を落としておく。

④頑丈な木のおもちゃであるが、片持ちオーバーハングのヘッドライト部が唯一弱い。
残っていた黄色ベースに木製のものを接着剤とネジで取り付けたが、つけてからみると、強く当たれば一発で飛ぶかも・・なので、接着を外し、黄色ネジ穴はバカにして、ウレタンをはさんで加減締めで固定した。
当たったとき、前後には無理だが左右には首を振って逃げる。


お知らせ

都合により、

2017.5 月以降の

開院日は、未定です。





修理XX・退院可 と表示されていれば、次回開院日まで待たずとも、ご都合のよい日時に退院することもできます。
預り証に記載の番号に TEL してください。

修理の記事は当初から変更していることがありますので、退院直前にご確認ください。

修理の順番は、入院順とは一致しないことがあります。
全部を予診したあと、簡単なもの、同種のものが先になり、難しそうなのが後になります。
あしからず、ご了承をお願いいたします。

メーカの回収などの社告を右欄下に設けました。
お手元のおもちゃに該当のものがないか、ご覧ください。


社告欄更新日 2017.02.18





MEMO






アクセス数




2013.10.11 ~

1 日の重複訪問 : 含

管理人 : 不含







社告


NITE
玩具で検索してください

2015.01.27 サイトリニューアル

消費者庁 リコール情報サイト( 国民生活センター情報はここに一元化)
文具・娯楽用品を CLIK


トイザらス
重要なお知らせ


Recall Plus
おもちゃで検索


  1996.12 ~ 2016.12   68 件

--- 製品回収他 ---


たまひよ
ふりふりねこちゃん

2017.01



ブルーイン
やわらかプルバックカー

2016.12



AVIGO
ビッグホイールスクータ

2016.11



けろっと SW
2016.10



おしゃぶりホルダー
2016.09



お魚シロフォン黄 バチ
2016.09



ボールゲーム
2016.05



くにキャラ地球儀
2016.04



TWIST & LOCK
2016.03



ドラムステイック
2016.01



BMW 乗用車
2015.12



Flying Santa
2015.12



子供用水泳補助具
2015.11(07)



カタカタハナモグラ
2015.08



パオーンマラカス
ウキウキカスタ

2015.08



パワフルフォークリフト
2015.06



カラフルロボット
2015.05



AVIGO 自転車
2015.04



組みフェルト
2015.03



ディズニーウッドパネル
2015.03



クマぬいぐるみ
2015.03



UFO サイクロン
2015.01



トランシーバー
2014.12



パンをやいちゃお!
トースター

2014.10



GUNG GUNG
ブランコ

2014.09



ワンワンとうーたん
かみかみ

2014.06



空港シールセット
ANA

2013.07



プーさん
ちいさな音楽隊

2013.07



ジャイアント
ジャイロヘリ

2013.07



はねる
リンリンボール

2013.05



アクティビティ
ウォーカー

2013.03



FASTLANE
レーサー

2012.10



メロディベア
コップタワー

2012.06



KG21カタカタ
ジャッキー

2012.05



木製
マーブルラン

2012.05



へんしん
3 WAY
メリージム

2011.12



ワンワンと
うーたんの
マラカス

2011.11



リフレッシュ
リングス

2011.02



アンパンマン
ブランコパーク

2010.12



ゆらゆら
木馬
ぬいぐるみ

2010.11



ポンポン
ごきげんボール

2010.10



アクア
ビーズアート

2010.10



マジカル
ポップコーン

2010.09



ローラー
コースター

2010.07



ベビーバニー
オーシャン
バード

2010.02



バスケットボール
ゲーム

2009.09



ベイブレード
ランチャー

2009.07



メルちゃんの
バスタブ

2008.10



へんしんジム&
すべり台

2008.08



浴槽用浮き輪
(座れるタイプ)

2007.08



Xbox 360
ワイヤレス
レーシング
ホイール

2007.10



ジャックスパロウ
身代わり人形

2007.03



インラインスケート
デラックスコンボ

2007.01



Let's!
TVプレイ

2007.01



クリスマス
シンギングエルモ

2006.12



ホバリングバード
AH-64アパッチ
スカイパッション

2006.12

画像は同形機
会社は解散


乳児用笛
ジョイ
(赤・白木)

2006.08



ごろごろボール
2006.02



アンパンマン
くるくる
はぐるま

2006.02



くまのプーさん
わたあめポット

2006.01



アンパンマン
ねんど

2005.10



ナルト
額当てはちまき

2005.10



ハローキティ
ツリー形
MUSIC ベル

2004.11



アルティメット
ミサイル

2004.10



マグナム
パトレーラー

2004.02



トーマス
元気に出発!

2003.05



スプーとはなそう!
ケイタイでんわ

2001.10



プリモの
てんとうむし

1998.05



ウルトラマン
ゴルザ
バルタン星人
ゼットン
ティガパワータイプ
ティガスカイタイプ
ゼアス
シャドー

1997.12



テレビゲーム
ソニー
SCPH-5500

1996.12