検索




   修理区分別




     年月別




   全記事一覧


全ての記事を表示します





  最近のコメント




      リンク




病院プロフィール


doc take

Author:doc take



コウちゃんおもちゃ病院にようこそ!

甲子園口商店街様のご好意により、ホンワカハウス(旧コウちゃんの家)で開院しています。

こわれたおもちゃを無料で修理します。

開院場所:
西宮市 甲子園口
甲子園口ホンワカ商店街
ホンワカハウス


JR甲子園口 南口 正面 UFJ銀行の 右側 の商店街を 南 へまっすぐ、徒歩4分の左側です。

開院日時:
毎月 第2土曜日
10:00 ~16:00

① 無料修理ですが、部品等を購入した場合は、実費をご負担ねがいます。おおむね 100 円以下です。

② 希少価値品、有害玩具、防犯グッズ、ゲームボーイなどのゲーム機、100 V コンセントにつながるものは、お断りする場合があります。

③ 当日中に修理できないものは、お預かり(入院)して次回にお渡しします。
修理状況は、ここでお知らせしています。

④ 入院中、部品等が高額( 200 円以上)になる場合は、ご連絡して、ご承諾後 修理いたします。

⑤ どうしても修理できない場合もありますので、そのときはご了承ねがいます。

⑥ 入院したおもちゃのお問い合わせは、当該記事にコメントするか、預り証に記載の番号に TEL してください。

コウちゃんというのは、甲子園口商店街にあるお稲荷さんをモチーフにした、ゆるキャラ着ぐるみで、商店街のマスコットです。

現在、ホンワカハウス( 旧コウちゃんの家 )とは別宅に住んでいて、イベントがあれば出かけていきます。


詳しくはココ

アンパンマンのように、がんばりマスのでよろしくお願いいたします。





  修理方法など

NO.333 ミニサウンドはしご消防車

  • 2011/06/13(月) 01:38:17



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「後輪が動かない」

①フリクション走行のはずみ車ユニットを床板にはめる受け口が、折れてなくなっていました。
このため、タイヤが持ち上がってホイルハウスにこすり、動けないでいました。

ユニットを下に押さえるため、端材ブロックを接着しました。

②電池やボタン音声は正常でした。



--- 修理メモ ---

①トイコー 4 ボタン

NO.332 プラレール 山形新幹線 つばさ

  • 2011/06/13(月) 01:26:12



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「連結器が出ない」

①中間ギヤなどの形状は異なりますが、組立順序は NO.331 と同じです。

②ノーズ側根元の支点が部材の経年変化の曲がりにより外れます。
ラックギヤとのスキマ(白レバーの裏側)に押さえ用のプラ端材を差込み、接着しました。


③車輪カバーの前後を差し込んでネジ止めしないと、ネジを締めたとき、ボデーが変形し、連結器の出し入れができなくなります。

④後部連結器の口が開いていたので交換しました。


( 部品代 : 後部連結器 10 円 )



--- 修理メモ ---

①本文の③は当初気がつかず、泥沼にはまってしまった。

NO.331 プラレール 秋田新幹線 こまち

  • 2011/06/13(月) 01:24:40



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「連結器が出ない」

組立時の手順

(1)連結器側とベースに引っ張りスプリングをはめてセット
(2)中間ギヤをセット。このときギヤの穴 ① が真上の位置にそっと置く
(3)ノーズ側を上から押し込んではめる。
このとき穴②からのぞいて、中間ギヤのセンターにあるようにします。




--- 修理メモ ---

①目印用の穴と思われる。上から押し込む時、爪楊枝をさしておく。

NO.330 レコードプレーヤー tact TP-33

  • 2011/06/13(月) 01:22:25



2011.08.13 修理完了・退院済

症状 「音が出ない」

①AC 100 V モータの 1 極が半田付されていませんでしたので半田付。

②基板の音声入力に信号を入れると音が正常に再生されました。
アンプとスピーカは OK です。

③針がねじれてヘッド部の△に当たっていないようなので、修正したら音を拾うようになりました。
とりあえず音が出ていますが、針は交換されるほうがいいでしょう。
針は日本ビクターの DT -7 、日本コロンビアの DSN - 1 のようです。
1500 円ぐらいします。



回転速度も聞いた限りではムラなくいいようです。

④持ち運び時のアームの踊り防止のスポンジがなくなっていたので適当なフォームを取付

⑤赤カバーの 1 角に割れがあったので 401 で接着

⑥ン十年のホコリを清掃



--- 修理メモ ---

①KANEMATSU ELECTRIC
AC 100 V 12 W 50/60 Hz とあるが、ターンテーブルの下の本体にでかい数字で 60 とあり 60 Hz用

②なつかしい朝日ソノラマのソノシート 「 音の絵本 桃太郎 2 」 が入っていた。

NO.329 コンバットデジQ

  • 2011/06/13(月) 01:20:51



2011.07.19 部分修理・退院済

症状 「動かない」

--- 残念ですが修理できませんでした。⑤を見て下さい。----
⑥の改造をやってみます。


①送信機電池 エネループ 単 3 × 4 本は充電されていました。
アルカリに比べ 4 本で 1.2 V の差があるので、うまく動くまではアルカリ 4 本でテストします。

②送信機の電池 BOX の電極に青サビが少しあったのでルータで研磨
充電用△電極も雲っていたのでこれもルータで研磨

③タンクバッテリーは、 2.4 V 80 mAH NI-MH 2MR80AAA SH4PNIMH
送信機で充電しようとしてもチャージになりません。
タンクより取り外し、放電させてやると 13 分で充電できました。
しかし新品電池と比べると約 1 / 3 の時間で消耗します。( 負荷はマブチ FA-130 モータ )
とりあえず新品電池でテストします。

④タンクが動作しません。
ID 切換でもタンクの赤 LED が点灯しません。
送信機からは変調信号が出ています。

⑤回路を調べたらスルーホール部(表と裏を回路的につなぐ穴)が多数緑青をふいており、導通不良でした。
これは、修理しようがありません。
電池の下あたりに集中しており、電池の熱によるのかも知れません。



⑥6/19 再修理を試み、基板両面清掃、導通チエックなどしましたが、写真 Q1 の昇圧回路がダメのようでギブアップ。
裏の大きな IC の下に回路があり、手が出せません。

捨てるのはもったいなく、充電ができ、モータは直結すれば動いたので、SW ON したら単に前進するのみに改造するか TEL でご相談し、やってみることになりました。

⑦やってみましたがバッテリーは結局交換しなければならず、単なる前進だけでは面白くありませんでした。
バッテリーに 440 円かけるほどではありません。
なので、線付きリモコンでやってみることにしました。

⑧6/20 できました。ずっと面白いです。


左右独立に前後し、コードを上から垂らせば超信地旋回もできます。
受光部のところは左前進時、赤 LED が点滅します。
2 個でセットのボタンを同時に押してください。
片側の前後を同時に押さないでね。
単 3 × 2 本を使用しますので送信機による充電とは無縁になります。
アルカリ電池でもいいのですが、モータが 2.4 V 仕様なので充電式電池をお奨めします。
タンクの ON SW は無効で、リモコン右上の ON / OFF SW になります。


( 部品代 : 電池 BOX 150 + タクトSW 80 + ポリSW 30 = 合計 260 円 )
-- ポリ SW というのは自動復帰型のヒューズです。



--- 修理メモ ---

①電池交換で直ると思ったが甘かった。

②送信機は大丈夫のようなのでタンクが入手できれば遊べる。( ROM もセットで必要 )

③有線リモコン
・ 4 本 BOX の中 2 本部にタクト SW を 8 個設置
・ 一番安価なタクト SW で正逆のため 2 個同時押しの苦肉策
・ タクト SW は角穴に 401 で接着
・ 正逆同時に押すと電池ショートするので 0.2 A ポリ SW で保護
・ 自己点滅 LED とステレオイヤホンの細い 4 芯コードはジャンク品
・ タンクの不良バッテリはオモリ代わりのため線なしで元の位置へ置く

赤外リモコンのタンクが入手できたら 2 人で対戦できるね。

NO.328 アニマルコンサート

  • 2011/06/12(日) 03:22:16




2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「音が出ない」

①単 3 電池 4 本のうち 2 本が NG でしたので、交換したら音がでましたが、蚊の鳴くような小さな音でした。

スピーカドライブ用トランジスタ S 8050 (EBC 配列)が不良でしたので交換しました。

②真ん中あたりの シ、ド は強く押さないと音が出ませんでした。
基板の押さえ用のゴムがへたっていたので、4 mm 厚のスキマテープを中間の 2 個所に貼りつけました。


( 部品代 : トランジスタ 10 円 )



--- 修理メモ ---

①メーカ不明

NO.327 日産UDスーパー消防車

  • 2011/06/12(日) 03:21:05



2011.08.13 修理完了・退院済

症状 「はしごのベース部分が折れた(回転はしない)」

①ベース取付ネジが車体側から止めていなかっただけでした。
はしごは 360 度回転します。
回転時、ベースが少し浮き、ぐらぐらするので、1 mm 厚の端材を 4 個所に接着

回転のクリック機構の部品がなかったので端材で製作
樹脂のトンガリ先端が磨耗するので、ボールペン先を取付。
スプリングを弱くしておきましたが、どのくらい持つかわかりません。


②運転席のすぐ後ろにある車体取付ネジが 2 本ともバカになっていたので、M 3 ナットを接着し、M 3 ビス(頭赤色)で締め付けました。

③はしごの横さんが 1 ヶ所折れてなくなっていたので端材で製作

④方向指示ランプカバーがなくなっていたので端材で製作

⑤左右のバックミラーとワイパーがなくなっていたので端材で製作



--- 修理メモ ---

①トイコー。 前ナンバープレートシール下に隠しネジ

②はしごを伸ばし、90 度横に向けると倒れそうになる。
アウトリガーが欲しいね。

NO.326 アンパンマンおしゃべりブザー

  • 2011/06/12(日) 03:18:56



2011.07.19 修理完了・退院済

症状 「ボタンの警報音が出ない」

①単 3 電池 × 2 本 カートリッジ内の電極が曇って導通不良していたのでルータで研磨、本体側のスプリング電極もついでに研磨。

②基板のボタン電極が汚れていたので、アルコールで清掃

③ハナとホッペのタッチアップ

退院時は三輪車でお迎えにきていただけると取付けられます。

④7/9 退院時、三輪車できていただいたので電池つけて取付ました。
充電式電池を用意されていましたが、充電されておらず、音がでなかったのであせりました。


( 電池代 : 単 3 が 2 本で 60 円 )



--- 修理メモ ---

①エム・アンド・エム
おしゃべりブザー付三輪車 それいけ!アンパンマンアドバンス のハンドルについていたものを当日取り外して入院

②電池をカートリッジに入れて本体に差し込むが、カートリッジの向きが下向き(電池が下に落ちる向き)になるよう注意書きしてある。
水やホコリが溜まらないようにだね。

NO.325 プッシュゼンマイ アンパンマン号

  • 2011/06/12(日) 03:15:50



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「乗っているアンパンマンを押し下げても前に進まない」

①6/11 当日開けてみたら、ギヤ端の軸が欠損していたので入院
ギヤに φ 2.2 の穴をあけ、釘を切って差し込み、軸にしました。



--- 修理メモ ---

①TOHO
頭を押し下げるとラックが下がるがまだギヤとはかまないので静止している。
手を離すとスプリングで頭が戻るが、このときにラックとギヤがかみ合い、ラックのストローク分進む。
走行距離は、ギヤでストロークを拡大している。
目一杯押すとウイリーする。

②ギヤをはめたあと、ギヤ BOX の外から 長さ 1 cm ほどの釘に 401 接着剤をつけて差し込む。
差し込むため、接着剤の量が少ししかつけられず、念のため抜け止めのアルミアングルを接着しておいた。

NO.324 うちの赤ちゃん世界一

  • 2011/06/12(日) 03:12:37



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「動作、音楽ともまったく動かない」

①単 3 電池 3 本は 全て OK

②上部と花 SW 部をつないでいるぶら下げ袋コード内で、7 本フラットケーブルの 1 本( 黒 GND )が断線していました。
幸いフラットの一番外側で、長さに余裕があったので、フラットから切離し、花 SW 部に引き出して接続しました。

③メイン SW が接触不良気味なので接点復活剤を注入してすり合わせ、半田もやり直しました。モータ SW も同様の処置

④「グズグズ」 ボタンを押しても雑音が出て、LED も反応しません。
モータは左右に動くので、ボタン入力は正常のようです。
入力は IC に直結されており、 IC 内部の問題のようです。
(後日わかったこと、これは胎内音だそうで、LED も点灯しなくていいみたい)

⑤ギヤ BOX 固定用のロングボルトですが、ナットが逃げるため締められません。
なので 8 mm 長いロングボルトを作成し交換しました。
ギヤ BOX 用のネジ 4 本がなかったので取付

⑥左右の移動速度が約 3 秒で早すぎます。
交換されたマブチ FA-130 の定格は 1.5 V で、電池 3 本だと 4.5 V なのですぐ焼損します。
モータは 3 ~ 5 V 定格の低回転、高トルクタイプだと思われますが、入手できないので、FA-130 でやるしかありません。
動画サイトで左右の速度を見ると 10 秒ぐらいですので、電圧を 1 / 3 にしないと。

電圧を 0.7 V ぐらいにするとカバーなしの軽負荷では、左右速度が適当になりますが、カバーをつけるとトルク不足で動きません。

移動部全体を支えているのは、ロングボルトにはめた 1 個のローラと 2 ヶ所のローラ(緑)で、これらのガタがでてきており、締め上げられるような状態で、左右移動に大きな負荷になっています。
この負荷を軽減しないと、電圧を下げられません。


ただでさえ重い本体なのに、ボタン部が下に引っ張られるので、見るからに苦しく、左の赤のあたりを押さえてやらないといけないようです。

⑦6/28 上図の赤あたりに押さえガイドローラを左右につけました。
当たりの調整後、接着剤で固定しました。


楽に動くようになりましたが、こんどは本体真上からみて進行方向左右に振れ、つっかかります。
レールから 2 mm ほどのスキマが欲しいので、TOP カバー内右下に小さいローラをつけ、つっかかりを防止しました。


これで機械的動きは OK となりました。
0.7 V ~ で 10 秒前後でゆっくり動きます。
次はどうやって電圧を落とすかです。

⑧普通、電池電圧が 1 本あたり 1.2 V まで下がれば、音はまだ鳴るかも知れませんがモータを回すのは無理ということで、電池を交換してもらっていますが、この条件でやってみます。

4.5 V → 0.7 V の 3.8 V を抵抗で落とすことは無理。
電流が 0.4 A ~ として10 Ω ぐらいを入れれば落ちますが、3.8 V 分が熱になり、抵抗の W 数も 倍の 3 W くらい必要で放熱も問題だし、電池電圧が落ちれば、すぐ動かなくなります。

三端子可変定電圧レギュレタで 入力が 4.5 V から 3.6 V まで落ちても出力は 1.2 V をキープさせる。
レギュレタは 1.2 V 以下にはできないので、0.5 V 分を抵抗で落とすことにします。

⑨レギュレタ関係で 280 円かかりそうなのでTELで確認し、ご了解いただきました。

電池 BOX の下にちょうどスペースがありましたので取付ました。

黒いのが三端子レギュレタ、一応アルミの放熱板をつけましたが、全然熱くなりませんでした。

左の丸い可変抵抗で出力電圧を決めます。
電池が 3.6 V 時で 1.27 V ~2.63 V に可変できます。

下の抵抗 2 本は 0.22 Ω がついていたのを 1 Ω に変更しました。

⑩電圧の調整をする毎にカバーをつけたり外したりが大変なので、電池 BOX の底に丸穴をあけました。


⑪総合試運転結果
電圧を絞ると低速にはなるのですが、起動ができません。
トルクが不足です。
「動き」 SW を入れたときに、つついてやると動き出し、動き出せばその後は動きます。

可変抵抗を回し、電圧をあげてやれば起動できるようになりますが、速度が速くなります。

お好みで設定してください。
マイナスドライバで可変抵抗を右に回せば速くなります。

とまあ完璧ではなく申し訳ありません、ご容赦。


( 部品代 : レギュレタ一式 280 円 )



--- 修理メモ ---

①ピープル製

②モータが回らず マブチ FA-130 に交換されたそうで、直接電圧をかけたら回ったので安心していたが、最後の試運転で早すぎるのにビックリ

③適合するモータが入手できれば簡単だったようだが、モータが回らなくなった原因が、メカ的なコゼだったら交換だけでは動かなかったかも

HP で最新型の写真を見る限り、花のボタン部の吊り下げ位置が後方一杯の位置に変更されている。
やはり前かがみの重量バランスに問題があったんだね。

④部品明細
・三端子可変定電圧レギュレタ LM 338T 200 円
・半固定可変抵抗 40 円
・基板 10 円
・1 Ω 1 / 2 W 抵抗 15 円 × 2 = 30 円 合計 280 円

LM 317T は 1.5 A で 25 円と安いが停動電流が 2 A なので、手持ちの 2 ランク上の LM 338 ( 5 A ) にした。
3 A を買っとこう。

⑤電池 BOX 3 本の電池の 1 本からマブチ用の電圧を取り出せばできたかも知れないが、電池の偏減りが面白くないのと、動く保証がないのにメイン基板の改造をしたくなかった。
基板出力以降の外部でやるレギュレタ式にして結果的によかった。ヤレヤレ

NO.323 アンパンマン パソコンだいすき

  • 2011/06/12(日) 03:10:05



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「マウスでじゃんけん遊びができない」

①5 芯のマウスケーブルのうち 1 芯が断線していました。
断線場所不明のため、20 cm 全部張り替えました。

②単 3 電池 4 本はどれも 50 Ω 負荷で 1.36 V 台でそろそろ交換です。
電池交換すると設定が消えますが、2 項目なのですぐできます。

③マウスを置場に置いてフタをするためには、ケーブルを中に押し込まなくてはなりません。
これをやるとケーブル断線につながります。
なのでケーブル出口の穴を大きくしました。
ケーブルを中に押し込まなくてもマウスを置き場に置いてフタができます。


( 部品代 : ケーブル 20 cm 15 円 )



--- 修理メモ ---

①BANDAI 2000
マウスを置場に置いたらフタができず、ケーブルを押し込むのは使用者が困ったあげくの行動。
設計者は 「想定外」 と言うかもだが明らかに配慮不足

NO.322 プラレール ドラえもん号

  • 2011/06/12(日) 03:08:03



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「動かない」

①モータ単体に電源をつないでも回ったり回らなかったりでした。
モータを分解するとブラシが半分の長さに折損していました。
F-13-10249-5 モータに交換しました。

②モータについているつば付 10 歯ピニオンギヤにヒビが入っていたので交換しました。

③鈴とハナのタッチアップ


( 部品代 : モータ 50 円、ピニオンギヤ 15 円 合計 65 円 )



--- 修理メモ ---

①F-13-10249-5 モータに押されているハンコの E9P を型番と勘違いした。
ロット番号らしい。

②ツバ付ピニオンのツバ部は割れていなかったが、歯部は開いており、騒音源にもなるので交換した。

NO.321 シルバニアファミリーのブランコ

  • 2011/06/12(日) 03:03:31



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「折れたところを接着したがすぐとれる」

①折れた接合部にはそれぞれ φ 1.0 mm の穴をあけ、φ 0.8 mm の釘、ゼムピン、マチ針を通して 401 で接着しました。

②ブランコの回転受け軸がないので、φ 0.8 mm の釘 にパイプをかぶせ、横ズレ防止のカラーを入れました。


③ブランコの赤がところどころハゲていたのでタッチアップ



--- 修理メモ ---

①メーカ エポック社?

NO.320 ロボット ROBOSAPIEN V2

  • 2011/06/12(日) 03:00:55



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「電源が入らない」

①本体の動力用と思われる単一電池 6 本 ( 3本 × 両足 ) は 150 mV 台と 0.9 V 台で全て NG
制御用単4 電池 4 本 ( 2 本 × 両足 ) は 1.5 V 台と 1.6 V 台で全て OK
単一電池を交換してみましたが電源が入りません。

②電源 SW を調べるため、胸カバーをあけ背中カバーを外しました。

エライことになっていました。
下半身との渡り電線 25 本の被覆がパリパリになっており、所々割れて芯線がむき出しになっています。
( 画像をクリックまたはダウンロードすればさらに拡大できます。)


下腹部あたりから下は被覆が正常だったので、このあたりから基板までの約 20 cm を張り替えました。
基板用コネクタはリード線を残したものに半田付けして流用しました。

③リモコン右ステイックが時々引っかかるので、球面の清掃とグリスを塗布しました。
ついでに全ボタン接点部をアルコールで清掃


( 部品代 : 電線 5 m @20 計 100 円 )



--- 修理メモ ---

①2005 WowWee ROBOTICS
米国で買われたとかで、英語を喋る身長 57 cm、体重 4 Kg のすごいヤツ
プレステ並みの赤外コントローラで、赤外 LED が 3 種類ついている。

②基板コネクタは全部で 33 個あり、電線が NG だったのは 6 個であった。
屈曲性が必要な下との渡り電線で同じ経路でも全く異常がないものもありフシギ。

③被覆が破れた電源線でショートの跡があり、電池の mV 台はこの短絡によるものと思われる。

④張り替える電線は屈曲性が欲しいので、16 芯キャブタイヤケーブルをむいて芯線を使用

⑤カバー類は素直に外せ、余裕もあり、メンテナンスが楽だった。
またモータが末端の手足からちょうどいい硬さで回せるので、分解組立てが非常に楽で、ストレスがない。
さすがロボット専門メーカ

⑥動力・音声用の単 1 電池 6 本は、単 3 の NI-MH 充電池を単 1 アダプタに入れて TEST

NO.319 パンダ

  • 2011/06/12(日) 02:50:02



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「足がガチャガチャしている」

①大きなカム用の直径 27 mm 56 枚歯スパーギヤの 2 歯が磨耗し、ここでカクンカクンとはねていました。


ピニオンが真鍮なのでアルミではすぐ負けそうなため、鉄片で差し歯をしました。




--- 修理メモ ---

①メーカ不明
普通の歩行犬は顔を正面に向けているのに、これは下を向いており、おかしいなと思っていたら、お座り動作をする。

この動作のため、普通の歩行犬よりリンク機構が複雑で、見ただけではわからない。


は普通の歩行犬では固定であるがこれは前側に軸芯が移動する
は軸芯移動用のバーでの大円盤カムで長穴分動く
歯の磨耗したスパーギヤは、このカムの裏側の同芯にあり、突起のはめ込みでと接続される
で駆動される別のカムがあり、の棒を出し入れする
お座りする時に出てきて、ヨッコイショと重心を反転させている

NO.318 電車

  • 2011/06/12(日) 02:48:47



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「ボタンの音がでない」

①スピーカのマグネットが脱落していたのでスピーカを交換しました。
( 8 Ω 0.25 W φ29 )


②後スカート部の両角が折損してスカートが脱落し、テープ止めしてあったのと、 前スカート部左角に亀裂があったので、401 接着剤で固定しました。


( 部品代 : スピーカ 50 円 )



--- 修理メモ ---

①トイコー製

②スピーカのマグネットを挿入し接着したら音がでたが、念のため交換

NO.317 いすゞ ミニ清掃車

  • 2011/06/12(日) 02:47:28




2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「フリクションで走らない」

①はずみ車についているピニオンギヤがずれ、かみ合っていませんでした。

シャフトにヤスリでキズをつけ、401 接着材剤をつけて押し込みました。

ピニオンギヤとシャフトの接続強化として、ハトメを半割にしてはめ込み、401 接着剤を流し込んで固定しました。


②左バックミラーの下側が外れていたので、針金を差込み、401 で接着しました。



--- 修理メモ ---

①トイコー
ナンバープレートの下に隠しネジ

NO.316 消防はしご車

  • 2011/06/12(日) 02:45:48



2011.07.09 修理完了・退院済

症状 「はしごが下りず動作が進まない」

①単 3 電池 2 本のうち 1 本が 340 mV で NG

②はしごを下ろそうとするのですがバチンバチンと空回りしていました。


カム円板が回り、カム①を左に動かしますが、強力スプリングに打ち勝つため大きな力がかかります。
黒の軸受け②にヒビが入っており、力に負けて拡がり、軸が右に寄ります。
軸が右に寄るため③のウオームとギヤのかみ合いが外れバチンとなります。
赤軸の③部の左側軸受けも細く弱いです。

アルミアングル材で②部を囲むように補強、③部は囲えないので平板で補強しました。

③はしごが下り切らない。
はしごを下ろすロープが伸びていたので、4 cm 短く結びました。
はしごがシャフトギリギリまで戻り、ほぼ水平になります。


④ミステリー走行ですが、同じ所をぐるぐる回るのみ。
裏のギヤ BOX 内の毛玉の大掃除とタイヤがつるつるだったので、ペーパーをかけ、アルコールで清掃しました。



--- 修理メモ ---

①メーカ MARUSHO CO,. LTD.
ミステリー走行と手押しの切換あり。

はしごを横向きからHP方向に旋回し、縮め、水平に下ろすの 3 動作をいっぺんにやる。
下ろし終えるとサイレン音がしてミステリー走行する。
しばらくして鳴り終えると停車し、はしごの逆動作が始まり、これをくりかえす。

②アイデア満載のスゴイおもちゃ。
でも、ロープの伸びをみても、スプリングとの力くらべのチト荒っぽい構造で、各部の負担が大きい。
カム部の軸受けは焼結ブッシュぐらい必要。

③赤い回転ベースのはしごの回転軸を外すのにビス抜きビットを使用
たたけばよいのだが受け用の肉がない。これは抜かなくてもよかった。


④はしごを伸ばすのは、はしご内の長い引っ張りスプリングで最も弱い力。
はしごを上に上げるのは、回転台内に垂直にある圧縮スプリングで強い力。
ロープ端の引っ張りスプリングは、ロープたわみ取り用で最強の力。

この圧縮スプリングに打ち勝ってはしごを下ろすのでロープに力がかかる。
シャフトにしごかれるロープがかわいそうで、シャフトにプーリーが欲しいところだが、つけると下りきらなくなるし、引っ張り芯が狂い、はしごが浮いてしまう。

⑤はしごの旋回は、カム①が左に動くと、はめ込みリンクで回転ベースを横向きに回転させている。

⑥外からできるロープ長さの微調整機構が欲しい。
結んであったゆるまない結び方をスケッチしたが、難しいので普通のダンゴ結びを 3 個ぐらい結ぶ。瞬間接着剤でほどけ止めすると次回が大変。

照明の引きヒモのような強靭なロープもさがしておきましょう。

NO.315 ラジコンHUMMER H3

  • 2011/06/12(日) 02:44:00



2011.10.15 修理完了・退院済(臨時退院)

症状 「動かない、アンテナが折れている」

①車体側の単 3 電池 4 本のうち 2 本が 0.7 V と 0 V でしたので入れ替えると動作しました。
送信機のアンテナ折れ修理のため入院

②送信機の電池は OK

③ロッドアンテナは、1 段目しか残っていなかったので、100 均のマグネットキャッチ棒を使用しました。
受信強度は、
上 アンテナなし 9 ぐらい ( 単位 dBμ? )
下 アンテナあり 25 ぐらいで 目盛で 2 ~ 3 倍に UP しました。



④ゴムタイヤが外れやすいので、1 車輪あたり 4 個所、タイヤ内側とホイル をボンド SU 接着剤でとめておきました。


( 部品代 : マグネットキャッチ棒 100 円 )



--- 修理メモ ---

①CCP製 27.145 MHz

②アンテナは、マグネットキャッチ棒に 長さ 12 mm の両切り M 3 ビスを SW とナットで固定し、受信機ケースのアンテナ穴 φ 5.5 を φ 6 でさらった。
マグネットはコンロであぶるとポロリと外れる。

③PCR-1000 受信機の S メーターの目盛の仕様がよくわからないが、
9 が基準でアンテナ電圧 100 μV とし、+ 20 で 10 倍の 1000 μV ( 1 mV )、+ 40 で 100 倍の 10 mV、+ 60 で 1000 倍の 100 mV とすると 10 倍くらい UP したのかな?

NO.314 プラレール N-700 サウンド新幹線

  • 2011/06/12(日) 02:38:31



2011.06.11 当日修理・退院済

症状 「連結器が壊れ、交換したいが△ネジが外せない」

①△ドライバーで開けて交換
お申し出によりネジ 5 本を普通+ネジに交換しました。



--- 修理メモ ---

①交換部品を市販してるのに、一般には持っていないドライバでしか外せないのはなんだかおかしいね。

体裁の安全が先行し、リスクアセスメントが最後まで突き詰められていない気がする。
普通ネジだと
子供が勝手に分解する→そばの赤ン坊が部品を飲み込む→ウンチと一緒に出る→ママがビックリする→見つかったとよく洗って部品をつける
どこが危ないのかね?たいていは吐き出し、飲み込んで、しかも詰まらせる確率は非常に低い。
普通のドライバなどでコジあけようとして怪我するほうが確率が高い。

お知らせ

次の開院は

4 月 8 日

( 第2土曜 ) です

10:00~16:00



修理XX・退院可 と表示されていれば、次回開院日まで待たずとも、ご都合のよい日時に退院することもできます。
預り証に記載の番号に TEL してください。

修理の記事は当初から変更していることがありますので、退院直前にご確認ください。

修理の順番は、入院順とは一致しないことがあります。
全部を予診したあと、簡単なもの、同種のものが先になり、難しそうなのが後になります。
あしからず、ご了承をお願いいたします。

メーカの回収などの社告を右欄下に設けました。
お手元のおもちゃに該当のものがないか、ご覧ください。


社告欄更新日 2017.02.18





MEMO






アクセス数




2013.10.11 ~

1 日の重複訪問 : 含

管理人 : 不含







社告


NITE
玩具で検索してください

2015.01.27 サイトリニューアル

消費者庁 リコール情報サイト( 国民生活センター情報はここに一元化)
文具・娯楽用品を CLIK


トイザらス
重要なお知らせ


Recall Plus
おもちゃで検索


  1996.12 ~ 2016.12   68 件

--- 製品回収他 ---


たまひよ
ふりふりねこちゃん

2017.01



ブルーイン
やわらかプルバックカー

2016.12



AVIGO
ビッグホイールスクータ

2016.11



けろっと SW
2016.10



おしゃぶりホルダー
2016.09



お魚シロフォン黄 バチ
2016.09



ボールゲーム
2016.05



くにキャラ地球儀
2016.04



TWIST & LOCK
2016.03



ドラムステイック
2016.01



BMW 乗用車
2015.12



Flying Santa
2015.12



子供用水泳補助具
2015.11(07)



カタカタハナモグラ
2015.08



パオーンマラカス
ウキウキカスタ

2015.08



パワフルフォークリフト
2015.06



カラフルロボット
2015.05



AVIGO 自転車
2015.04



組みフェルト
2015.03



ディズニーウッドパネル
2015.03



クマぬいぐるみ
2015.03



UFO サイクロン
2015.01



トランシーバー
2014.12



パンをやいちゃお!
トースター

2014.10



GUNG GUNG
ブランコ

2014.09



ワンワンとうーたん
かみかみ

2014.06



空港シールセット
ANA

2013.07



プーさん
ちいさな音楽隊

2013.07



ジャイアント
ジャイロヘリ

2013.07



はねる
リンリンボール

2013.05



アクティビティ
ウォーカー

2013.03



FASTLANE
レーサー

2012.10



メロディベア
コップタワー

2012.06



KG21カタカタ
ジャッキー

2012.05



木製
マーブルラン

2012.05



へんしん
3 WAY
メリージム

2011.12



ワンワンと
うーたんの
マラカス

2011.11



リフレッシュ
リングス

2011.02



アンパンマン
ブランコパーク

2010.12



ゆらゆら
木馬
ぬいぐるみ

2010.11



ポンポン
ごきげんボール

2010.10



アクア
ビーズアート

2010.10



マジカル
ポップコーン

2010.09



ローラー
コースター

2010.07



ベビーバニー
オーシャン
バード

2010.02



バスケットボール
ゲーム

2009.09



ベイブレード
ランチャー

2009.07



メルちゃんの
バスタブ

2008.10



へんしんジム&
すべり台

2008.08



浴槽用浮き輪
(座れるタイプ)

2007.08



Xbox 360
ワイヤレス
レーシング
ホイール

2007.10



ジャックスパロウ
身代わり人形

2007.03



インラインスケート
デラックスコンボ

2007.01



Let's!
TVプレイ

2007.01



クリスマス
シンギングエルモ

2006.12



ホバリングバード
AH-64アパッチ
スカイパッション

2006.12

画像は同形機
会社は解散


乳児用笛
ジョイ
(赤・白木)

2006.08



ごろごろボール
2006.02



アンパンマン
くるくる
はぐるま

2006.02



くまのプーさん
わたあめポット

2006.01



アンパンマン
ねんど

2005.10



ナルト
額当てはちまき

2005.10



ハローキティ
ツリー形
MUSIC ベル

2004.11



アルティメット
ミサイル

2004.10



マグナム
パトレーラー

2004.02



トーマス
元気に出発!

2003.05



スプーとはなそう!
ケイタイでんわ

2001.10



プリモの
てんとうむし

1998.05



ウルトラマン
ゴルザ
バルタン星人
ゼットン
ティガパワータイプ
ティガスカイタイプ
ゼアス
シャドー

1997.12



テレビゲーム
ソニー
SCPH-5500

1996.12